はたらき方の可能性を
拡げるメディア

スイッチコラム

【ガチ検証】流行のタオル枕で俺のストレートネックは治るのか?【人体実験】 – 尾谷幸憲の仕事に効く健康法

2018.05.11

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デスクワーカーの大敵である「ストレートネック」は、様々なカラダの不調の原因になると言われています。それを直せると評判なのが「タオル枕」と呼ばれる民間療法。でもこれ、本当に効くのでしょうか? 本サイトの執筆陣の一人であるライターの尾谷幸憲氏(46歳・バツイチ)にタオル枕の効果を体験してもらいました。必見です!(たぶん)

判明!オレはストレートネックだった……

002_compressed

尾谷です。いきなり泣いててすみません。
実は購入していた仮想通貨に含み損が出ましてね……。

って、そんなことはどうでもいいんですよ。今回のテーマは「ストレートネック」です!

ストレートネックとは文字通り、首が真っ直ぐな状態を指します。普通に生きているとまったく気づきませんが、首の頚椎(けいつい)はゆるいカーブを描いているそうなんです。しかし、長時間のデスクワークや猫背を続けていると、常にアゴが前に出る姿勢になり、首の頚椎がまっすぐに伸びてしまうらしいんです。この状態が長く続くと、頚椎に走っている神経が圧迫されることに。その結果、首コリ・肩コリ・目のかずみ・不定愁訴など数々の不快症状を発生させると言われています。

確かに自分、思い当たる節めちゃくちゃあるんですよ。机でPCを打っている時間が長いですし、移動中にずうっとスマホをいじっていることもあります。そのせいか、首コリ・肩コリの自覚症状は当然のようにありますし、最近では眼精疲労もひどくなってきおります。もしかしたらこれ、全部ストレートネックが原因なんじゃないのか!? 

そこで自分がストレートネックかどうかを調べてみることにしました。方法は簡単です。壁の際に直立し、カカト→太もも→お尻→背中の順に壁につけていくようにします。この状態で後頭部が壁にくっついていれば、通常の首。後頭部がついていなければストレートネックなんだそうです。

では、尾谷の状態はどうなのか? 写真で公開いたします。

003004
うわーっ、壁に後頭部が全然くっついてないよ! これ、ストレートネック確定じゃないすか……。ちっきしょう! 含み損は出るし、ストレートネックだし、オレの人生ボロボロやんけー!!

救世主はバスタオルで作る例の枕!

……と凹んでみたわけですが、このストレートネックを解消してくれる枕があるらしいんですよ。それが「タオル枕」。最近、テレビやネット等でも話題になっているタオルで作る枕のことです。

でも、ただのタオルごときで首コリや肩コリが治るって本当なんですかね? まあ、やってみないとわからんか……。人体実験好きの筆者ですから、早速、タオル枕を試してみることにしました。

手始めにタオル枕を製作します。まずは大きめのバスタオルを用意。持ってきたのは、筆者の汗や加齢臭やナニガシが染み込んだ、普段から使っているバスタオルちゃんです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それを二つ折りにします。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

二つ折りにしたタオルを、さらに二つ折りにします(なぜか闘牛士っぽいポーズですが、特に意味はありません)。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次に折りたたんだタオルを、端から固く巻いていきます。ぐるぐるぐる、と。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、100円ショップで購入しておいたゴムの髪留めで、タオルの両端をホールドします。
009010

出来ました! タオル枕の完成でございます。我ながら良い出来栄えなんじゃないでしょうか。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、これを首の下に敷いて横になってみます。タオル枕の位置は、ちょうどうなじ付近(首の真後ろ)に来るような感じです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やってみてわかったのですが、これ、はじめは妙な違和感がありますね。ほら普段使っている枕って主に後頭部の真下にくるじゃないですか。でもタオル枕は首の下の位置に来るので後頭部が敷布団(地面)にピトッとついた状態になるんです。

でも、これはすぐに慣れてきます。タオル枕が描く弧の部分に首がすっぽりとハマっているため、まっすぐだった首がじょじょにカーブを描いていくような気がします。タオル枕って、いわば首のストレッチのための枕なんでしょうね。

事実、タオル枕は睡眠のときに使わないほうが良いみたいです。様々な専門家がタオル枕について書いているネット記事を見ていくと、「使用時間は毎日1回5分程度」という書き込みが多いんです。おそらく、長時間やりすぎるとムチウチ状態になったりするんでしょうね。これは気をつけないとな……。そう思いながらスマホで5分のタイマーをセットし、この姿勢を維持してみました。

そしてタイマーの音とともに布団から立ち上がってみることに。すると……。あれ? 首まわりのコリがやけにスッキリしてるじゃないですか。なんなら、肩コリも若干和らいでます。そして眼精疲労から来る目の重たさが軽減され、やけに爽快感が漂ってるんですよ。これ、神かよ? マジすげえ〜っ!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

追加ストレッチでさらなる爽快さ!

と、すっかりタオル枕の魔力に見せられた筆者は、さらにネットで検索をかけながらタオル枕の有効活用法を探しました。そしたら、ありました、ありました。タオル枕でやるストレッチ法が出てきたんですよ!

やり方はこれまた簡単。タオル枕で寝た状態で、顔を左に傾け、この体勢を10秒維持。次に顔を右に傾け、体勢を10秒維持するだけです。やってみると、うなじ付近のコリかたまった筋肉が超伸びるんです。たったこれだけの動きなのに!
014015

さらに、もう一個ストレッチを発見。タオル枕の状態で、腕を前方に上げ、胸の前で手を組みます。そして組んだ手・腕を円を描くようにぐるぐると回すんです。これがめっちゃ気持ちいい! 腕を回すときは、なるべく肩(肩甲骨)を意識しながら回すと効果は倍増です。
016017

この2つのストレッチを、やってから起きてみると……。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いやー、もうめちゃめちゃスッキリ。本当、これはハマります! 事実、この数週間はデスクワークの合間にタオル枕をやるのがクセになってしまいました。絶賛営業中に枕って、これが本当の「枕営業」ですよ!

もちろん、これ一発ですぐに首コリ・肩コリが解消されるってわけではありません。ただ、毎日これを続けることで少しずつストレートネックが解消されていくような気がします。

首に持病のある方、何らかしらの症状をお持ちの方は、一度お医者さんにご相談していただいたほうが良いかと思いますが、タオル1枚で人生が変わるかもしれないと思うとなんかワクワクしてきますよ〜!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(編集部注)この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません

尾谷幸憲(おたに・ゆきのり)
1971年生まれ。ライター/エディター。インタビューやコラムの他、グラビアのプロデュースを手がける。著書に小説『LOVE※』『ラブリバ♂⇔♀』『J-POPリパック白書』『ヤリチン専門学校』。リア・ディゾン1st写真集『Petite Amie』構成担当。現在、『東京スポーツ』『ヤング・ギター』等でコラムを連載中。座右の銘は「健康・オア・ダイ」。

この記事をシェアする

RANKING

注目のキーワード